映画|新・猿の惑星の動画を無料視聴できる配信サイト

「新・猿の惑星」は1971年5月21日(アメリカ)
1971年7月31日(日本)に公開された人気映画です。

前作『続・猿の惑星』でミュータント(超能力者)と未来のアメリカに住む猿の集団で戦争となり、コバルト爆弾により、未来の地球は滅亡の日を迎えます。
テイラーたちを助けてくれた唯一優しい猿のコーネリアス、ジーラ夫婦と友人のマイロたち3匹は、テイラーたちがこの世界に不時着した時に乗っていた宇宙船に乗って爆弾の被害から逃れていました。
しかしこの爆弾の影響により、3匹は過去の地球に飛ばされることに。
ここは1973年。
人間たちが普通に生活していた現在の時代でした・・・。

この記事では、大人気映画「新・猿の惑星」を無料で安全に見る方法についてお伝えしていきます。

結論から言ってしまうと、「新・猿の惑星」見るならFODがおすすめです!

サービス名 配信状況 無料期間
FOD
見放題
2週間

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

 

「新・猿の惑星」の動画を視聴できる配信サービス一覧

国内の動画配信サービスで「新・猿の惑星」の配信状況を調査し、比較表一覧にまとめました!

サービス名 配信状況 無料期間
FOD
見放題
2週間
U-NEXT
ポイントで無料視聴
31日間
music.jp
ポイントで無料視聴
30日間
TSUTAYA TV/DISCAS
ポイントで無料視聴
30日間
Amazonプライムビデオ
レンタル配信
30日間
クランクイン!ビデオ ×
未配信
14日間
Hulu ×
未配信
2週間
ABEMA.tv ×
未配信
14日間
dTV ×
未配信
31日間
Paravi ×
未配信
2週間
Netflix ×
未配信
なし
TELASA ×
未配信
15日間

※本ページの情報は2022年5月時点の情報です。配信状況は変更になる可能性がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

 

一見すると見放題配信中の動画配信サービスでも、以下のような注意点があります。

■Netflixやクランクイン!ビデオのような無料期間がないサービスでは、登録後すぐに月額料金が発生してしまう
■無料期間中のポイント付与がないサービスだと、レンタル作品は料金が発生してしまう
■TSUTAYA DISCASはDVDレンタルサービスなので自宅に届いてからの視聴になる

よりお得に動画を無料視聴するために抑えておきたいポイントは以下の4つです。

■配信状況
→ちゃんと配信しているか?
■無料期間
→より長い無料期間がある方が色々な作品を楽しめるからお得!
■無料期間中のポイント付与
→レンタル作品も無料で楽しめるほうがお得!
■取り扱い作品数とジャンルの充実度
→せっかくなら色々なジャンルの作品をたくさん視聴できるサービスのほうがお得!

これらを踏まえ、国内の動画配信サービスで「新・猿の惑星」の配信状況やサービス内容を比較したところ、「新・猿の惑星」の動画を見るならFODがおすすめという結論に至りました

 

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

 

「新・猿の惑星」を見るならFODがおすすめ!

「新・猿の惑星」の動画を見るならFODがおすすめです!

FODの特徴や口コミは?

 

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

FODで「新・猿の惑星」を無料視聴する方法

FODでは2週間の無料期間があります。

これを活用することで、「新・猿の惑星」を無料で視聴することが可能となっています。

ですので、以下の3ステップで「新・猿の惑星」を完全に無料で視聴できます。

  1. FOD2週間無料お試し期間に登録する(所要時間3分)
  2. 「新・猿の惑星」などの動画を無料で視聴する
  3. 2022年6月7日までにFODを解約する

FODに限らず、動画配信サービスの無料体験期間は、実際にサービスを体験してみて利用継続の有無を決める期間となっています。

そのため、サービスに満足してもっと楽しみたい方は継続しても良いですし、逆にあまりサービスを利用しない方やサービスに不満があった方は無料期間中にいつでも解約することができます。

 

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

 

「新・猿の惑星」の動画をYoutubeやPandora、Dairymotionで無料視聴できる?

違法アップロードされたバラエティ番組の動画をYoutubeやPandora、Dairymotionで視聴される方もいると思います。

しかし、これはオススメできない無料視聴です。

というのも、違法アップロードの動画を閲覧することは、倫理的な問題のみならず、埋め込まれたコンピュータウイルスやマルウェアの危険性があります。

さらに、違法アップロード動画はアップロードするだけでなく、ダウンロードした人も刑事罰の対象になります。

もしうっかり動画コンテンツをダウンロードしてしまったら、
あなたも刑事罰の対象にもなってしまいます。。。

著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権又は著作隣接権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」(著作権法119条3項)

違法アップロードされた動画をみてこのようなことになるのは嫌ですよね。

上記でご説明した通り公式配信でもお試し期間を利用すれば、罪悪感なく無料で安全に視聴が可能ですのでFODに登録するのが一番いいですね!

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

 

「新・猿の惑星」の作品紹介

ここからは「新・猿の惑星」の作品概要についてお伝えしていきます。

「新・猿の惑星」の作品概要

予告動画はこちら!

1971年にアメリカ合衆国で公開されたSF映画で、『猿の惑星』シリーズの第3作品目となります。
監督は『ロビン・フッド物語』などを手掛けたドン・テイラーさんです。
続編の中では最も評価の高い作品となりました。
今回はコーネリアス役のロディ・マクドウォールさんが主演を務めた映画です。
作品名 新・猿の惑星
作品ジャンル 洋画/SF
公開年月 1971年5月21日(アメリカ)
1971年7月31日(日本)
製作会社 APJACプロダクションズ
脚本 ポール・デーン
キャスト (コーネリアス役)ロディ・マクドウォール
(ジーラ役)キム・ハンター
(ルイス・ディクソン博士役)ブラッドフォード・ディルマン
(オットー・ハスライン博士役)エリック・ブリーデン
吹き替えキャスト (コーネリアス役)山田康雄
(ジーラ役)平井道子
(ルイス・ディクソン博士役)市川治
(オットー・ハスライン博士役)中田浩二
作品時間 98分
公式サイト 「新・猿の惑星」の公式サイト

「新・猿の惑星」のあらすじと見所

「新・猿の惑星」のキャストプロフィール

「新・猿の惑星」に出演している主要キャストの詳細プロフィールは以下の通りです。

ロディ・マクドウォール

1928年9月17日 イングランド・ロンドン出身の俳優、写真家です。

子役のころから映画で主演を務めるなど、多くの作品に携わってきました。

18歳のときにニューヨークに移り、ブロードウェイで活躍。

その後1960年には 『The Fighting Cock』でトニー賞を受賞しました。

1998年10月3日、肺癌により70歳で亡くなりました。

ブラッドフォード・ディルマン

1930年4月14日 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンフランシスコ出身の俳優、作家です。

イェール大学にて演劇を学び、卒業後はアクターズ・スタジオで演技を習得し、ブロードウェイで活動を始めました。

1958年『ある微笑』で映画デビュー。

その後も様々な作品に出演しました。

1995年を最後に俳優業を引退。

2018年1月16日、肺炎による合併症が原因で87歳で亡くなりました。

ウィリアム・ウィンダム

1923年9月28日 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市出身の俳優です。

第二次世界大戦で空挺兵として米軍に従軍したのち、俳優としての活動をスタートしました。

テレビ出演が多かったものの、1962年にようやく『アラバマ物語』で映画デビューを果たしました。

2012年8月16日、うっ血性心不全により88歳で亡くなりました。

「新・猿の惑星」を視聴した人の感想や評判は?

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「新・猿の惑星」が視聴できる動画配信サービスや無料視聴できる方法について情報をまとめました。

まとめ
  • 「新・猿の惑星」見るならFODがおすすめ!
  • FODを使えば2022年6月7日まで無料で動画を視聴可能
  • FODは海外ドラマ・映画のコンテンツが充実

様々な動画が視聴出来るFOD旧作・新作問わず幅広いジャンルの海外映画・ドラマを視聴できるとてもオススメのサービスです。

無料期間中であれば、好きな見放題動画を目一杯見まくって解約しても料金は一切発生しませんし、もし継続してFODを利用したいと思ったのであれば、そのまま月額976円(税込)で継続視聴しても良いでしょう!

ここまで見てきたようにFODには魅力的なポイントがたくさんありますから、一度試してみる価値は高いと思いますよ!

\ 今日から2022年6月7日まで無料!! /

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。 最新の配信状況は各種動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。
おすすめの記事