映画|レッドクリフPART1の動画を無料視聴できる配信サイト
スポンサーリンク

「レッドクリフPART1」は2008年7月10日(中国)2008年11月1日(日本)に公開された人気映画です。

本作は、2部構成のシリーズの前編です。

中国文学の四大古典小説とされている羅貫中の『三国志演義』を基に、前半のクライマックスシーンである赤壁の戦いを描いたストーリーとなっています。

この記事では、大人気映画「レッドクリフPART1」を無料で安全に見る方法についてお伝えしていきます。

結論から言ってしまうと、「レッドクリフPART1」見るならU-NEXTがおすすめです!

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT
見放題
31日間

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

 

スポンサーリンク

「レッドクリフPART1」の動画を視聴できる配信サービス一覧

国内の動画配信サービスで「レッドクリフPART1」の配信状況を調査し、比較表一覧にまとめました!

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT
見放題
31日間
dTV
見放題
31日間
TSUTAYA TV/DISCAS
ポイントで無料視聴
30日間
music.jp ×
未配信
30日間
クランクイン!ビデオ ×
未配信
14日間
FOD ×
未配信
2週間
Hulu ×
未配信
2週間
ABEMA.tv ×
未配信
14日間
Paravi ×
未配信
2週間
Amazonプライムビデオ ×
未配信
30日間
Netflix ×
未配信
なし
TELASA ×
未配信
15日間

※本ページの情報は2022年9月時点の情報です。配信状況は変更になる可能性がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

 

一見すると見放題配信中の動画配信サービスでも、以下のような注意点があります。

■Netflixやクランクイン!ビデオのような無料期間がないサービスでは、登録後すぐに月額料金が発生してしまう
■無料期間中のポイント付与がないサービスだと、レンタル作品は料金が発生してしまう
■TSUTAYA DISCASはDVDレンタルサービスなので自宅に届いてからの視聴になる

よりお得に動画を無料視聴するために抑えておきたいポイントは以下の4つです。

■配信状況
→ちゃんと配信しているか?
■無料期間
→より長い無料期間がある方が色々な作品を楽しめるからお得!
■無料期間中のポイント付与
→レンタル作品も無料で楽しめるほうがお得!
■取り扱い作品数とジャンルの充実度
→せっかくなら色々なジャンルの作品をたくさん視聴できるサービスのほうがお得!

これらを踏まえ、国内の動画配信サービスで「レッドクリフPART1」の配信状況やサービス内容を比較したところ、「レッドクリフPART1」の動画を見るならU-NEXTがおすすめという結論に至りました

 

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

 

スポンサーリンク

「レッドクリフPART1」を見るならU-NEXTがおすすめ!

「レッドクリフPART1」の動画を見るならU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTの特徴や口コミは?

 

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

U-NEXTで「レッドクリフPART1」を無料視聴する方法

U-NEXTでは31日間の無料期間があります。

これを活用することで、「レッドクリフPART1」を無料で視聴することが可能となっています。

ですので、以下の3ステップで「レッドクリフPART1」を完全に無料で視聴できます。

  1. U-NEXT31日間無料お試し期間に登録する(所要時間3分)
  2. 「レッドクリフPART1」などの動画を無料で視聴する
  3. 2022年12月28日までにU-NEXTを解約する

U-NEXTに限らず、動画配信サービスの無料体験期間は、実際にサービスを体験してみて利用継続の有無を決める期間となっています。

そのため、サービスに満足してもっと楽しみたい方は継続しても良いですし、逆にあまりサービスを利用しない方やサービスに不満があった方は無料期間中にいつでも解約することができます。

 

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

 

スポンサーリンク

「レッドクリフPART1」の動画をYoutubeやPandora、Dairymotionで無料視聴できる?

違法アップロードされたバラエティ番組の動画をYoutubeやPandora、Dairymotionで視聴される方もいると思います。

しかし、これはオススメできない無料視聴です。

というのも、違法アップロードの動画を閲覧することは、倫理的な問題のみならず、埋め込まれたコンピュータウイルスやマルウェアの危険性があります。

さらに、違法アップロード動画はアップロードするだけでなく、ダウンロードした人も刑事罰の対象になります。

もしうっかり動画コンテンツをダウンロードしてしまったら、
あなたも刑事罰の対象にもなってしまいます。。。

著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権又は著作隣接権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」(著作権法119条3項)

違法アップロードされた動画をみてこのようなことになるのは嫌ですよね。

上記でご説明した通り公式配信でもお試し期間を利用すれば、罪悪感なく無料で安全に視聴が可能ですのでU-NEXTに登録するのが一番いいですね!

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

 

「レッドクリフPART1」の作品紹介

ここからは「レッドクリフPART1」の作品概要についてお伝えしていきます。

「レッドクリフPART1」の作品概要

予告動画はこちら!

2008年に中国で公開されたアクション映画です。

監督はジョン・ウー(呉宇森)監督が務めています。

製作費はPart I・Part IIを合計して100億円を費やしました。
この額は、中国映画史上最高額の投資だと言われています。

興行収入は中国で3億200万人民元、日本で50.5億円を記録しました。

作品名 レッドクリフPART1
作品ジャンル 海外映画/アクション/歴史
公開年月 2008年7月10日(中国)2008年11月1日(日本)
製作会社 獅石娯楽公司中影集団
脚本 呉宇森
陳汗(チェン・ハン)
盛和煜(シェン・ホーユー)
郭筝(グオ・ヂョン)
キャスト (周瑜役)梁朝偉
(諸葛孔明役)金城武
(曹操役)張豊毅
(孫権役)張震
吹き替えキャスト (周瑜役)山寺宏一
(諸葛孔明役)東地宏樹
(曹操役)磯部勉
(孫権役)平田広明
作品時間 145分
公式サイト 「レッドクリフPART1」の公式サイト

「レッドクリフPART1」のあらすじと見所

製作費は中国映画史上最高額の投資と言われる『レッドクリフPARTⅠ』。
その本作は、中国文学の四大古典小説とされている『三国志演義』を基に制作された映画です。

2008年7月10日に中国で公開され、大ヒットした作品です。
興行収入は、中国国産映画の興収新記録と言われるほどです。

歴史が好きな方にはぴったりの映画だと思います。
また、昔の戦争や歴史上の人物についてなど、学べることもいろいろあるので、勉強中の学生さんなどにもぜひ観ていただきたい作品です。

「レッドクリフPART1」のキャストプロフィール

「レッドクリフPART1」に出演している主要キャストの詳細プロフィールは以下の通りです。

梁朝偉

トニー・レオン、広東語: リョン・チウワイ、北京語: リャン・チャオウイ

1962年6月27日(58歳)
イギリス領香港出身の俳優、歌手です。

2000年『花様年華』で香港人として初めてカンヌ国際映画祭で男優賞を受賞しました。

『クロスロード』
『幸福を求めて』
などに出演しています。

金城武

1973年10月11日(46歳)
台湾、台北市生まれの俳優です。

日本人の父と台湾人の母との間に生まれました。

初出演の映画は『ワンダー・ガールズ 東方三侠2』でした。

『恋する惑星』
『LOVERS』
『ウィンター・ソング』
『ウォーロード/男たちの誓い』
『レッドクリフ』
などに出演しています。

磯部勉

1956年9月1日(63歳)
中国 湖南省長沙市出身の俳優です。

『駱駝の祥子』 (1982)
『北京の想い出』 (1982)
『曼荼羅 若き日の弘法大師・空海』 (1991)
『さらば、わが愛/覇王別姫』 (1993) 段小楼 役
『項羽と劉邦/その愛と興亡』 (1994) 劉邦 役
『始皇帝暗殺』 (1998) - 荊軻 役
『レッドクリフ PartⅠ』 (2008) 曹操 役
『レッドクリフ PartⅡ -未来への最終決戦- 』(2009) 曹操 役
『運命の子 』(2010) - 公孫 役
などに出演しています。

「レッドクリフPART1」を視聴した人の感想や評判は?

ジョン・ウー監督念願の映画化ということで、前評判も高かった本作ですが、『三国志』は熱心なファンがあまりにも多いだけに、ストーリー、配役、かなりリスクのある挑戦だったかと思います。

激しいアクションでぐいぐい引っ張っていくジョン・ウー演出。
どれほどの資金を掛けたのでしょうか?
驚く程の人馬の数、伴う鎧武器の類、戦場の様子、壮大なセット・・・スケールの大きさに驚かされます。
描写がとにかく丁寧で、戦闘シーンの迫力だけではなく、孔明達が会話している時、小喬が醸し出す色気、細々とした瞬間にまで手をかけられているのがわかります。

正直2時間半は長い!
・・・と思いましたが、すっかり作品に引き込まれ、最後まで夢中で見ていました。
私のように「三国志」にあまり詳しくない人でも楽しめる作品です!

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「レッドクリフPART1」が視聴できる動画配信サービスや無料視聴できる方法について情報をまとめました。

まとめ
  • 「レッドクリフPART1」見るならU-NEXTがおすすめ!
  • U-NEXTを使えば2022年12月28日まで無料で動画を視聴可能
  • U-NEXTは海外ドラマ・映画のコンテンツが充実

様々な動画が視聴出来るU-NEXT旧作・新作問わず幅広いジャンルの海外映画・ドラマを視聴できるとてもオススメのサービスです。

無料期間中であれば、好きな見放題動画を目一杯見まくって解約しても料金は一切発生しませんし、もし継続してU-NEXTを利用したいと思ったのであれば、そのまま月額2,189円(税込)で継続視聴しても良いでしょう!

ここまで見てきたようにU-NEXTには魅力的なポイントがたくさんありますから、一度試してみる価値は高いと思いますよ!

\ 今日から2022年12月28日まで無料!! /

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。 最新の配信状況は各種動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事