海外ドラマ|デスパレートな妻たちシーズン7の動画を無料視聴できる配信サイト
スポンサーリンク

「デスパレートな妻たち」シーズン7は2010年9月26日(アメリカ)/2012年4月6日(日本)に放送された全23話の人気ドラマです。

今まで以上にますます刺激的な展開になっています。
過去を持つポール・ヤングと新たな住人レネも登場し、彼女たちの日常はさらに騒がしくなっていきます。

この記事では、ドラマ「デスパレートな妻たち」シーズン7を無料で安全に見る方法についてお伝えしていきます。

結論から言ってしまうと、「デスパレートな妻たち」シーズン7見るならmusic.jpがおすすめです!

サービス名 配信状況 無料期間
music.jp
ポイントで無料視聴
30日間

\ 今日から2022年10月28日まで無料!! /

スポンサーリンク

「デスパレートな妻たち」シーズン7の動画を視聴できる配信サービス一覧

国内の動画配信サービスで「デスパレートな妻たち」シーズン7の配信状況を調査し、比較表一覧にまとめました!

サービス名 配信状況 無料期間
music.jp
ポイントで無料視聴
30日間
TSUTAYA TV/DISCAS
ポイントで無料視聴
30日間
dTV
レンタル配信
31日間
Amazonプライムビデオ
レンタル配信
30日間
U-NEXT ×
未配信
31日間
FOD ×
未配信
2週間
クランクイン!ビデオ ×
未配信
14日間
Hulu ×
未配信
2週間
ABEMA.tv ×
未配信
14日間
Paravi ×
未配信
2週間
Netflix ×
未配信
なし
TELASA ×
未配信
15日間

※本ページの情報は2022年9月時点の情報です。配信状況は変更になる可能性がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

一見すると見放題配信中の動画配信サービスでも、以下のような注意点があります。

■Netflixやクランクイン!ビデオのような無料期間がないサービスでは、登録後すぐに月額料金が発生してしまう
■無料期間中のポイント付与がないサービスだと、レンタル作品は料金が発生してしまう
■TSUTAYA DISCASはDVDレンタルサービスなので自宅に届いてからの視聴になる

よりお得に動画を無料視聴するために抑えておきたいポイントは以下の4つです。

■配信状況
→ちゃんと配信しているか?
■無料期間
→より長い無料期間がある方が色々な作品を楽しめるからお得!
■無料期間中のポイント付与
→レンタル作品も無料で楽しめるほうがお得!
■取り扱い作品数とジャンルの充実度
→せっかくなら色々なジャンルの作品をたくさん視聴できるサービスのほうがお得!

これらを踏まえ、国内の動画配信サービスで「デスパレートな妻たち」シーズン7の配信状況やサービス内容を比較したところ、「デスパレートな妻たち」シーズン7の動画を見るならmusic.jpがおすすめという結論に至りました

\ 今日から2022年10月28日まで無料!! /

スポンサーリンク

「デスパレートな妻たち」シーズン7を見るならmusic.jpがおすすめ!

「デスパレートな妻たち」シーズン7の動画を見るならmusic.jpがおすすめです!

music.jpの特徴や口コミは?

\ 今日から2022年10月28日まで無料!! /

music.jpで「デスパレートな妻たち」シーズン7を無料視聴する方法

music.jpでは30日間の無料期間があります。

これを活用することで、「デスパレートな妻たち」シーズン7を無料で視聴することが可能となっています。

ですので、以下の3ステップで「デスパレートな妻たち」シーズン7を完全に無料で視聴できます。

  1. music.jp30日間無料お試し期間に登録する(所要時間3分)
  2. 「デスパレートな妻たち」シーズン7などの動画を無料で視聴する
  3. 2022年10月28日までにmusic.jpを解約する

music.jpに限らず、動画配信サービスの無料体験期間は、実際にサービスを体験してみて利用継続の有無を決める期間となっています。

そのため、サービスに満足してもっと楽しみたい方は継続しても良いですし、逆にあまりサービスを利用しない方やサービスに不満があった方は無料期間中にいつでも解約することができます。

\ 今日から2022年10月28日まで無料!! /

スポンサーリンク

「デスパレートな妻たち」シーズン7の動画をYoutubeやPandora、Dairymotionで無料視聴できる?

違法アップロードされたバラエティ番組の動画をYoutubeやPandora、Dairymotionで視聴される方もいると思います。

しかし、これはオススメできない無料視聴です。

というのも、違法アップロードの動画を閲覧することは、倫理的な問題のみならず、埋め込まれたコンピュータウイルスやマルウェアの危険性があります。

さらに、違法アップロード動画はアップロードするだけでなく、ダウンロードした人も刑事罰の対象になります。

もしうっかり動画コンテンツをダウンロードしてしまったら、
あなたも刑事罰の対象にもなってしまいます。。。

著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権又は著作隣接権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」(著作権法119条3項)

違法アップロードされた動画をみてこのようなことになるのは嫌ですよね。

上記でご説明した通り公式配信でもお試し期間を利用すれば、罪悪感なく無料で安全に視聴が可能ですのでmusic.jpに登録するのが一番いいですね!

\ 今日から2022年10月28日まで無料!! /

「デスパレートな妻たち」シーズン7の作品紹介

ここからは「デスパレートな妻たち」シーズン7の作品概要についてお伝えしていきます。

「デスパレートな妻たち」シーズン7の作品概要

予告動画はこちら!

人気テレビシリーズの第7シーズンです。
今回から登場するリネットの友人レネはヴァネッサ・ウィリアムスが演じております。
今までおとなしくしていたポール・ヤングが戻ってきてしまうのでした。
一体何を企んでいるのでしょうか。
作品名 デスパレートな妻たち
作品ジャンル コメディ/ミステリー
放送年月 2010年9月26日(アメリカ)/2012年4月6日(日本)
製作会社 Cherry Alley Productions
Cherry Productions
ABCスタジオ
脚本 マーク・チェリー
デイブ・フレボッテ
ジェイソン・ガンゼル他
キャスト スーザン・デルフィーノ(テリー・ハッチャー)
リネット・スカーボ(フェリシティ・ハフマン)
ブリー・バン・デ・カンプ(マーシア・クロス)
ガブリエル・ソリス(エヴァ・ロンゴリア)
吹き替えキャスト スーザン・デルフィーノ(萬田久子)
リネット・スカーボ(唐沢潤)
ブリー・バン・デ・カンプ(渡辺美佐)
ガブリエル・ソリス(日野由利加)
話数 23話
公式サイト 「デスパレートな妻たち」の公式サイト

「デスパレートな妻たち」シーズン7のあらすじと見所

ウィステリア通りに戻ってきたポールはみんなの知らない妻を連れていて、その関係性は見ものです。
そして、新たに仲間に加わったヴァネッサ・ウィリアムズのキャラクターも今までにないタイプの女性で強烈です。
トムとリネットの危機は心が痛みます。
今までとても仲良しだっただけに、つらく感じますが、最後まで見逃し厳禁です。
何より、今回はガブリエルのたくさんの新たな面が見られます。

各話数ごとのあらすじ概要は以下のようになっています。

1話

スーザンが引っ越してしまい、その家にあの男が戻ってきてしまいます。
ポール・ヤングです。
隣人たちは、彼の姿を見て、驚き、一瞬にしてその事実は広まるのでした。
リネットは5人目の赤ちゃんの育児に追われていました。
ブリーはガブリエルにアンドリューの秘密を話します。
するとガブリエルは、聞いた以上はカルロスに話さなくてはいけないことの方が恐怖だったのでした。
リネットの元へレネから連絡があり、突然、家に訪ねてくるといい、家を片づけ始めます。
2話

オーソンが家を出て行ってしまい、アンドリューのことをガブリエルに話したブリーは、自己嫌悪に陥ってしまっていました。
そこで家の内装を一新することを決意します。
ところが内装業者のキースは、年下でイケメン、自分とは不釣り合いと感じながらもブリーは彼に淡い恋心を抱いてしまいます。
アパートに引っ越したスーザンは、マイクがアラスカに出稼ぎに行くと言い出し、スーザンは、アパートの大家から紹介された秘密の仕事を始めることを決意するのでした。
3話

カルロスが隠そうとしていたホアニータの病院での取り違え事件がとうとうガブリエルの耳に入ってしまいます。
病院側に、もう一方の家族を打ち切るように言い渡すカルロスとは、反対にガブリエルは実の娘に日々、想いを募らせていました。
一方、トムは身体の不調を訴えていました。
リネットに言われ、指定された先生の元へ行くと、「産後うつ」だと言われ、自然療法の医者に医療大麻を処方され、喜びます。
その姿をみたリネットは、こっそり薬の中身を入れ替えるのでした。
4話

スーザンは秘密の仕事が絶好調で、ボーナスをもらい、トラックのローンを返済し、マイクを驚かせます。
自身をつけたスーザンは、大家に最大限まで増やして働きたいと伝えに行くのでした。
ペイジの育児に追われ、クタクタになってしまっていたリネットは率先して妹の世話をしてくれる長女ペニーに次第に押し付けてしまうようになっていきます。
ガブリエルは実の子の育ての母親と真逆の生活をしていて、敵意むき出しになってしまうのでした。
5話

ブリーは年下のイケメンキースと付き合い始めます。
しかし、若い彼の元気すぎることに毎晩スタミナについていけませんでした。
そこで、彼の仕事量を増やし、体力を昼間に消耗させて少しでも夜に疲れさせることにします。
ベビーシッターを捜していたリネットの元へは代わりにトムの母親がやってきます。
離婚することで膨大な財産を手にすることになったレネは、ガブリエルとお祝いのシャンパンをのみあかし、急速に仲良くなっていくのでした。
6話

トムの母アリソンに、物忘れや気分の波がある子tに気が付いたリネットは心配をし、トムに相談をしますが、愚痴だと取り合ってはくれませんでした。
しかし、アリソンの症状は日に日にひどくなる一方だったのです。
スーザンの秘密の仕事を知ったポールは、家を売らないとマイクにすべてをばらすと彼女のことを脅してきます。
そのポールは2か月以上一緒に暮らしているのに、いまだに夫婦生活がないことでカウンセリングを受け、デートから始めるように助言されるのでした。
7話

マイクがアラスカに出稼ぎに行き、さらなる節約生活を強いられるスーザンに、リネットと一緒に会社を始めたレネから、オファーがあり、大喜びで駆け付けます。
ガブリエルとカルロスは、グレースを捜してくれたお礼にボブを食事へ招待をします。
ボブと話が合わないと思っていたカルロスでしたが、趣味が同じことを知り、意気投合します。
そして、年下彼氏と付き合い始め、ブリーは更年期障害特有のホットフラッシュに悩まされてしまいます。
そのことで更に、キースとの年齢の差を実感させられるのでした。
8話

服役中の母フェリシアの面会に訪れる度に、ポールがマーサを殺した証拠を早く掴むよう、ベスは催促をされます。
フェリシアは、ベスがポールと夫婦生活を営んだことに気が付き、それを利用しようとします。
そして、ピロートークで迫るとポールは意外なことを口にするのでした。
ペイジのベビーシッターになったスーザンはリネットと育児についての意見で衝突をしてしまいます。
ブリーは、キースの母メアリーに会い、夫婦仲を相談され、感謝祭の食事に招待をすることにするのでした。
9話

ポールはウィステリア通りの一軒家で出所前の受刑者の更生施設を作ったのです。
これは自分のことを陥れた通りの住人への復讐だったのです。
通りの治安悪化を心配する住人たちは、ポールの計画をやめさせようとします。
ガブリエルたちの実の娘グレースの育ての親ヘクターが強制送還されてしまい、カルメンがグレースを連れて、ヘクターの元へ戻ってしまうと言います。
それを何とかして、グレースを引き取る方法がないかと画策をするのでした。
10話

キースに熱心なプロポーズを受けたブリーでしたが、なかなか結婚へは踏み切れませんでした。
そこで自分の家でキースと同棲生活を始めることになったのです。
一方、ポールがオープンさせようとしている刑務所仲間の施設を巡って、持ち家組合の過半数の承認をえようとします。
自信満々のポールに不信感を抱いたスーザンたちは、一軒一軒確認することにしました。
実の子グレースが去ってしまったガブリエルは、心に秘めた思いを吐き出すようにアドバイスをされるのでした。
11話

フェアヴュー市長を迎えたポールの表彰式は、ウィステリア通りの持ち家組合が仕掛けたデモ隊により大暴動になってしまいます。
その騒動に巻き込まれてしまったスーザンは、負傷し、病院で破裂した腎臓を摘出します。
しかし、そのことで新たな問題が発生します。
更に、暴動の夜、ポールが何者かに撃たれてしまい、警察は恨んでる人間の多い、ウィステリア通りの住人を捜査を始めます。
ベスは母フェリシアの仕業だと確信しますが、フェリシアは知らぬ存ぜぬを通していました。
12話

レネからトムと20年前に一夜を共にしたことを白状され、リネットは怒りが収まりません。
そして、知られない間に、復讐を重ねていました。
しかし、そのことでリネットは快感を覚えていきます。
ボブとリーが10歳の女の子を養子に迎えることをガブリエルが知ります。
グレースが去ってしまい、実の子が恋しいガブリエルは今まで以上に人形に入れ込むのでした。
腎臓移植を待つスーザンの元へは、ジュリーと母ソフィーがやってきていました。
13話

ある日ブリーの家にアンバーという女性が訪ねてきます。
ブリーを見て足早に去ったものの、アンバーがキースの元カノだと知ってしまい、キースに内緒で再びブリーは彼女に会うことにします。
ボブとリーは養子を迎えるために、子供部屋の模様替えをライバルに発注すると知ったレネは強引にその仕事を奪います。
ボブとリーはレネは母性がなさそうだから、子供部屋のデザインは無理だと懸念していましたが、そんな心配は不要だったのです。
14話

スーザンは、腎臓移植のドナーが現れるまで4年かかると告げられてしまいます。
そこへ偶然再会した高校の同級生モンローが、ドナーになると申し出てくれます。
素直にそのことを喜んでいたスーザンでしたが、モンローに密かな思いがあったことに気が付いてしまいます。
リネットの母ステラは、遺言を書き直している再婚相手のフランクのために、スカーボ家と家族写真の撮影を強行するのでした。
しかし、その家族写真の撮影最中にフランクの様子が急変してしまいます。
15話

ポーターとプレストンは、大学生になっても実家で親の世話になりっぱなしという状況を見かねたリネットは、息子たちを自立させようとします。
ガブリエルに継父とのトラウマに向き合わせるために、カルロスは彼女を故郷に連れていきます。
ところが地元の人たちはスーパーモデルとなったガブリエルを有名人扱いするのでした。
腎臓のことで悩んでいたスーザンでしたが、透析を口実にするといろいろな面で優遇されることを知ります。
16話

ポールの元へは追い出したはずのいかれた妻が舞い戻ります。
レストランで倒れてしまい、健康状態が悪化していることが判明したスーザンは、残された日々を充実させたいと願うようになります。
ブリーは牧師から人へ与えられるものを見出すようにと勧められます。
そこで考えたブリーはスーザンのために腎臓のドナーを捜そうと決意をします。
リネットから子育てこそが人生で最高の経験だと言われ、レネも子供が欲しいと言い出すのでした。
17話

ベスは、ポールの家を追い出されてしまい、フェリシアにも見放された末に拳銃自殺を図ってしまいます。
同時にスーザンの元へは、ドナーが見つかったと朗報が入ります。
喜びもつかの間、ポールはベスの腎臓移植を拒否をします。
そして、ベスの延命措置を続けると主張をするのでした。
この件で近隣に重いムードが漂う中、恒例のスプリングパーティー開催へレネは意欲を燃やしていました。
トムは破格の条件で転職のオファーを受けていたのでした。
18話

ベスが亡くなってしまい、人道的釈放が認められたフェリシアは、早速ウィステリア通りに戻り、二人で一緒にベスを弔おうとポールを誘います。
断酒会が教えるステップで順調にアンドリューは回復していました。
しかし、アンドリューは自分が傷付けた人に償うというステップを実行するために、ある決意をし、カルロスの元へ向かおうとします。
ブリーはそのことを聞き、アンドリューを止めますが、彼の足は止まりません。
移植後の経過も順調なスーザンは透析仲間から強運期だと言われるのでした。
19話

移植手術後、6週間夫婦生活を禁じられたスーザンは、その間、ポールの夢を見るようになります。
ブリーが隠していた事実を知ってしまったカルロスはガブリエルがブリーに会うのを禁止してしまいます。
ガブリエルはブリーとの友情を断ち切れずにいました。
リネットはトムが著名人が集まる有名な研修に招待され、それに同伴します。
参加できることを喜ぶリネットでしたが、参加者本人と、同伴者の違いを思い知らされてしまうのでした。
20話

未だにブリーとの交友を禁じるカルロスにガブリエルは腹を立てていました。
耐えかねたガブリエルは娘を連れて家を出て、ブリーの家に転がり込みます。
しかし、娘たちはブリーの家で好き勝手していて、ブリーは若干嫌気がさしてきていました。
表向きはポールと和解をしたフェリシアでしたが、密かに復讐計画に着手します。
そして、スーザンはポールに食事を届け始めます。
リネットとレネは、トムの新オフィスの改装の仕事を受けることになるのでした。
21話

ポールは病院で「毒を盛られているのか、ストレスか」と言われてしまいます。
そして、最近何かと世話を焼いてくるスーザンのことを疑い始めます。
トムが家族に豪華なハワイの旅をプレゼントすると言い出します。
しかし、リネットは恒例のキャンプ旅行を計画しており、そのことでも衝突をしてしまいます。
どちらも引かず、結局、それぞれのプランを子供たちにプレゼンをし、選んでもらうことになります。
ホアニータは、ホラー映画を観て以来、毎晩庭に殺人鬼がいると怖がるようになってしまうのでした。
22話

何かと言い合いが止まらず、夫婦仲を心配し始めるリネットとトムは二人だけで旅行へでかることにします。
閑静なホテルを選んだものの、気まずい二人は話し合いを避けてばかりいました。
ブリーと付き合い始めたチャックにリーは見覚えのあるといいます。
そして、リーは彼がゲイだと断言をします。
またホアニータは「怪しい男が庭にいる」ということを言い続けるため、不安になってきたガブリエルは護身用の銃を手に入れることにするのでした。
23話

チャックの離婚成立が目前となり、離婚までは、一線を越えないと誓ったブリーは早く妻に合意をさせようとある作戦に出ます。
レネは、大リーガーの元夫が再婚をすることを知って、大きなショックを受けてしまいます。
リネットとトムは旅行で更に夫婦間の溝を深めてしまうことになりました。
そして、とうとう別居を決意してしまいます。
そんな中、やっと戻ってきたスーザンは、喜びを隠せずにいます。
友人たちの家を訪ね歩きますが、以前とは違ったのでした。

「デスパレートな妻たち」シーズン7のキャストプロフィール

「デスパレートな妻たち」シーズン7に出演している主要キャストの詳細プロフィールは以下の通りです。

テリー・ハッチャー

1964年12月8日生まれのアメリカ合衆国の女優です。
「ケビン・ベーコンのハリウッドに挑戦!!」(1988年)が映画デビュー作品です。
テレビシリーズ「新スーパーマン」で一躍脚光を浴び、「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」でボンドガールの一人として出演しています。

フェリシティ・ハフマン

1962年12月9日生まれのアメリカ合衆国の女優です。
1997年ウィリアム・H・メイシーと結婚しています。
2005年の映画『トランスアメリカ』では性転換手術を望む男性を演じて高い評価を得て、多数の賞を受賞しています。

マーシア・クロス

1962年3月25日生まれのアメリカ合衆国の女優です。
ジュリアード音楽院で演劇を学んだあと、ロサンゼルスのアンテイオク大学で心理学の修士号を取得し、2005年イギリスの心理学専門の科学雑誌の表紙を飾りました。

エヴァ・ロンゴリア

1975年3月15日生まれのアメリカ合衆国の女優です。
大学在学中に地元のミスコンで優勝し、2000年からテレビに出始め、「ビバリーヒルズ青春白書」などにゲスト出演しています。
慈善活動家としても活動の幅を広げており、チャリティー活動に積極的に参加しています。

「デスパレートな妻たち」シーズン7を視聴した人の感想や評判は?

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「デスパレートな妻たち」シーズン7が視聴できる動画配信サービスや無料視聴できる方法について情報をまとめました。

まとめ
  • 「デスパレートな妻たち」シーズン7見るならmusic.jpがおすすめ!
  • music.jpを使えば2022年10月28日まで無料で動画を視聴可能
  • music.jpは海外ドラマ・映画のコンテンツが充実

様々な動画が視聴出来るmusic.jp旧作・新作問わず幅広いジャンルの海外映画・ドラマを視聴できるとてもオススメのサービスです。

無料期間中であれば、好きな見放題動画を目一杯見まくって解約しても料金は一切発生しませんし、もし継続してmusic.jpを利用したいと思ったのであれば、そのまま月額1,958円(税込)で継続視聴しても良いでしょう!

ここまで見てきたようにmusic.jpには魅力的なポイントがたくさんありますから、一度試してみる価値は高いと思いますよ!

\ 今日から2022年10月28日まで無料!! /

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。 最新の配信状況は各種動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事